静岡スバル

静岡スバル

SUBARU

静岡スバル女子スタッフが『SUBARU XVでドライブ@浜名湖』をしてきた。

2018.08.01

静岡スバルスタッフのれいなとゆうな。
同じ店で働く2人は、お休みが合えばドライブに出かけたりするほど仲がいい。

今日の目的地は浜名湖。
地元とはいえ、浜名湖方面にはあまり来たことがなかったので、すべてが新鮮に映る。

旅のお供は、SUBARU XV 1.6i-L EyeSight。
SUVテイストあふれるデザインで、今日のようなレークサイドのドライブによく似合う。
れいなとゆうなのごきげんな夏の1日が、スタートする。

恋愛に利くお地蔵様!?


まず最初は恋愛のパワースポットとして、いま注目を集めている舘山寺へ。
810年に弘法大師空海によって創建された由緒あるお寺で、「浜名湖かんざんじ温泉」の由来となっているそう。
ピンク色で『心』と書かれた絵馬がたくさん奉納されたお堂の中にはお地蔵さまが鎮座していた。


ゆうな 「これが縁結びのお地蔵さまなんだね」
れいな 「素敵な恋に巡りあえるようお願いしなきゃね」


願掛けをした後、「展望台まで150m」という標識を見つけた。
「行ってみようよ」「150mならすぐだよね」

なだらかな道を歩くこと約5分。木立を抜けるといきなり視界が開けた。
浜名湖を見下ろす気持のいい景色に大はしゃぎだ。


舘山寺の駐車場で休んでいたら、湖面をスーッとロープウェイの影が!
「次はアレに乗ろうよ!」

オリジナルのオルゴールづくり


浜名湖パルパルからロープウェイで大草山山頂を目指す。
たった4分の空中散歩だけれど、浜名湖を360度見渡せる大パノラマが広がる。
湖上を渡れる日本唯一のロープウェイなんだとか。


山頂にあるオルゴールミュージアムには70点近くのオルゴールと自動演奏楽器などが展示されていた。
一番古いものは1852年スイス製のオルゴール!?

ミュージアムショップの中に手づくり体験工房があって、
オリジナルのオルゴールが作れるというので2人で体験することに。


お気に入りの箱と好きな曲を選び、箱を彩る装飾パーツを100種類以上ある中から選んで体験開始。

ゆうな 「どう?できた?」
れいな 「うーん、このパーツ、どこに使おう」
ゆうな 「そうそう。迷うよね」

と楽しそうに悩みながらマイオルゴールを作っていた。

どんな場所にもよく似合うXV


ゆうな 「れいなはXVに乗っているよね。すごいな。女子が乗ってるとよりスタイリッシュだよね、この車」
れいな 「浜名湖はアップダウンがないから、1600ccでもガンガンいける。それにさぁ、シートにホールド感があっていいよねー」
ゆうな 「そういわれてみれば、長い時間乗っていても全然疲れない」
れいな 「このインパネにはナノイー発生機が付いていてね、車内の空気がキレイになるだけじゃなく、髪もサラサラになるんだって」
ゆうな 「ドライブしていてサラサラヘアになっちゃうの?XVって凄すぎ!」

2人を乗せたXVは、田園の中を、そして奥浜名湖畔を進んで行く。
ようやく目的地の建物が見えてきた。

湖畔のホテルでランチタイム


浜名湖レークサイドプラザのバイキングレストラン「彩華」で味わえるのは、彩り豊かな約40種類の和洋折衷料理とスイーツ。
さらに目の前で揚げる天ぷらと、焼いてくれる牛サーロインも見逃せない。


れいな 「何を取ろうかな。お腹が空きすぎて、全部食べたいって気分」
ゆうな 「どれも美味しそう。お肉もいいなぁ。お刺身もある。目移りしちゃうね」


湖畔にたつ浜名湖レークサイドプラザは、手が届きそうなくらいに湖が近く、窓からの景色もご馳走だ。
いろいろな料理を堪能した2人はようやくひと心地ついたよう。

れいな 「さて、デザートを取ってこようかな」
ゆうな 「あ、待って。デザートは別のお店に食べに行くから、ここで食べすぎないようにね」

蜂蜜たっぷりのソフトクリーム


向かったのは、すぐお隣にあるはちみつ専門店 長坂養蜂場。
蜂蜜はもちろんのこと、関連商品が豊富にあって、見ているだけでも楽しい。
いろいろな蜂蜜をテイスティングできる試食コーナーも人気だ。


お目当てのデザートは入り口横で販売している「はちみつソフトクリーム」。
蜂蜜を混ぜ込んだソフトクリームの上に、蜂蜜をとろ~りとかけてくれる。


ゆうな 「れいな、早く撮って~。」
れいな 「待って、あと1枚」「やった、撮影終了!きゃ~、早く食べなきゃ」

この日は気温が高かったので、蜂蜜の甘みが体に染み渡る。
ソフトクリームとはちみつの相性も抜群だ。

湖から遠州灘へ


れいな 「湖をたっぷり楽しんだから、次は海を見にいかない?」
ゆうな 「うん、賛成。ここから近いのかな」


デザートで大満足した2人は海を目指す。
遠州灘と潮見坂海岸を目の前にした道の駅潮見坂は、ドライブの人気スポット。

波の音を聞きながら、まったりする2人…と思ったら、
「ちょっと遠出するのもいいよね」「運転は交代だよ」次のドライブはどこへ行こうか、の相談をしていた。

弁天島でドライブ終了


プチ旅の締めくくりは浜名湖の象徴ともいえる弁天島へ。
赤い鳥居がよく見える。どうやらいまは引き潮らしい。

れいな「今日は何キロ走ったかな」
ゆうな「浜名湖一周はしていないけど、よく走ったよね。XVも頑張った」
れいな「あれ?運転した私が頑張ったんだよ」
ゆうな「あ、そっかぁ」

たわいもない話をしながら砂浜で遊ぶ。
XVとの夏はまだ始まったばかり。太陽はまだ沈みそうにない。

モデルプロフィール


竹林玲奈(れいな):左
ドライブは伊勢や鎌倉・湘南など、遠出が多い。
ゆうなとはいつも、おもしろい動画を見て大ウケしたり、ツイッターで流行っていることをチェックしたりして遊んでいる。

加藤ゆうな(ゆうな):右
どちらかといえばインドア派なのでオフの日はDVDを観たりしている。
海外ドラマやホラーが好き。最近、れいなと行ったところは、仕事帰りにラーメン屋さん!?

撮影・取材協力

かんざんじロープウェイ
浜松市西区舘山寺町1891
TEL:053-487-2121
公式サイトはこちら

浜名湖オルゴールミュージアム
浜松市西区舘山寺町1891
TEL:053-487-2121
公式サイトはこちら

浜名湖レークサイドプラザ
浜松市北区三ヶ日町下尾奈200
TEL:053-524-1311
公式サイトはこちら

長坂養蜂場
浜松市北区三ヶ日町下尾奈97-1
TEL:053-524-1183
公式サイトはこちら

道の駅 潮見坂
湖西市白須賀1896-2
TEL:053-573-1155
公式サイトはこちら

車両DATA

SUBARU XV 1.6i-L EyeSight
カラー:サンシャインオレンジ

メーカーサイトへ

静岡スバル公式Facebookページ